確定拠出年金、資産運用などのご相談なら当事務所へ

ファイナンシャルプランナー 前田 菜緒

お客様の声

2019.01.30 

お客様の声

老後資金はどうやってつくればいいですか?

ご相談者data

 

年 代:40代   性別:女性

ご家族:夫・子ども(高校生)

職 業:自営業

お住まい:江戸川区

 

 

ご相談内容

 

老後資金をどのようにつくればよいのか知りたいです。自分自身は自営業で退職金はありませんし、主人の会社も退職金はありません。

 

また、自営業で節税にも興味があります。

 

 

お話したこと

 

老後資金を準備するにあたり、まず知るべきことは、ご自身の年金額です。相談者様には、ご自身で年金額を計算していただきました。年金額の計算は、意外にも簡単です。ねんきん定期便を手元に用意して、式にあてはめれば、簡単に計算ができます。

 

計算した年金額から、相談者様の老後不足金額を導き出しました。

 

また、自営業者ができる節税方法についてお伝えしました。

 

ご相談後

 

 

導いた年金額から老後不足金額を計算しました。かなりの積立額が必要だったのですが、その積立額を何の金融商品でいくらづつ積み立てるか、すべて計画をたてました。

また、いろいろと書類を持ってきていただいたのですが、実は、それは、ご本人も気づいていない宝の山だったことが分かりました。

 

 

相談後のアンケートより

Q.あなたは何に困っていましたか?

 

A.老後の資金について漠然とした不安がありました。ネットの情報を見て、どれが正しくてどれが信用できるか、自分で考えるすべを持っていないので、専門的にかつ客観的にアドバイスしてもらい、具体的な計画を立てたいと思いました

 

Q.相談を受けて、変化したこと、気づいたことは何ですか?

 

A.老後は3000万円くらい必要なのかなと思っていましたが、実質にはもう少し必要でした。 足りない金額をどこでどのように毎月いくら貯めていくのかということがとてもクリアになりました。

 

Q.実際に出た成果を教えてください。

 

A.年金の表の見方がわかり、将来の受取額が分かりました。 不足するだろう老後資金の貯め方が分かりました。 現在かけている保険の内容を正しく理解できました。iDeCoの加入手続きもわかりました。