確定拠出年金、資産運用などのご相談なら当事務所へ

ファイナンシャルプランナー 前田 菜緒

お客様の声

2019.02.20 

お客様の声

住宅購入を考えていますが、うちの家計で購入できるのでしょうか。また、教育資金づくりについて教えてください

 

ご相談者data

 

年 代:30代   性別:男性

ご家族:子ども(0歳)

職 業:会社員

お住まい:江戸川区

 

 

ご相談内容

住宅購入を考えているけれど、家計を考えると、とても購入できそうにない。うちの家計でそもそも購入できるの?と不安に思い相談に来られました。

 

また、教育資金やお子様のことを考えた家計を作っていきたいとのことでした。

 

お話したこと

住宅購入から教育資金の話まで2時間の相談では終わらず、3回面談しました。

 

住宅購入については、キャッシュフロー表を作成することで購入しても問題ないかどうかを判断することができます。お子様がもう一人生まれると、どうなるか?など、将来の家族のイベントを考えたキャッシュフロー表を作成しました。

そして、キャッシュフロー表を作成することで家計の問題点が明らかになり、その問題解決方法を提案いたしました。

 

教育資金については、保険を活用する方法、自分で積み立てる方法、それぞれのメリットデメリットについてお伝えしました。

 

ご相談後

キャッシュフロー表で明らかになった問題点について、相談者様はすぐに解決すべく行動に移されたようです。

 

その結果、毎月貯蓄できず、ボーナスから貯蓄していた状態だったのが、なんと、毎月10万円以上貯蓄できるようになったそうです!夢のマイホームに大きく近づきました!

 
 
もともと毎月10万円できる家計だったのです。
ただ、貯まる仕組みを作っていなかったために、10万円はどこへやら・・・?という状況でした。
 

しかし相談後、すぐに行動に移したことで家計は大きく変化しました。

 
 
今のところ10万円のプラスですが、今後の人生を考えると、数十万円、数百万円の差になります。
お金がないからという理由で諦めていたことも、できるようになりますね。 
 
 

相談後のアンケートより

・あなたは何に困っていましたか?

・子どもが生まれたことによる今後の家計のやりくり
・子どもの将来の学費を考慮し今やっておくべきこと
・住宅購入に関して
・資産運用の相談、保険の見直し
 
 
2,相談を受けて変化したこと、気づいたことは何ですか?
 
今までは毎月の収支に無頓着でしたので、今後のやりくりを考えて藁を掴む思いでした。今回の相談にのっていただいたことで、キャッシュフロー表を使った毎月の収支を知り、将来を見据えていくら貯蓄をしていくべきかを知りました。

また、現在の保険の見直しや自身の知らなかった国の制度、資産運用など、お金に関わる様々な知識を得ることができました

 
 
3,実際に出た成果を教えてください
 
・今回のアドバイスを妻に共有し、月々の家計のやりくりを決めました。
・貯蓄用の口座と子供用の口座を開設、毎月貯金をするベース作りを行いました
・つみたてNISA、外貨貯金などの資産運用を検討中